GWの新幹線の混雑予想2016。ピークや予約、自由席について要チェック。

8383e42c31282f0b1258de15b0366778_s

GWの穴場について紹介してきましたが、
どこか遊びに良くだけでなく実家に帰ったりと
新幹線を使う事も多いと思います。

ただ実際に新幹線情報を調べておかないと
間違いなく混雑した状態で
新幹線に乗車しなければなりません。

2016年の新幹線の混雑情報や自由席の事について
また予約をするならいつからすれば良いか
紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

GWの新幹線の混雑予想。2016年のピークはいつ?

2016年のGW期間は少し変則的で休日が

4月29日(金)~5月1日(日)の3連休
5月3日(火)~5月5日(木)の3連休
5月7(土)、5月8日(日)

GW 2016 期間

となっています。有給を取らなければ3連休止まりで5月2日(月)または5月6日(金)のどちらかを休めば6連休or7連休となります。
といった感じで変則的なので例年に比べてGW期間の新幹線の混雑予想が難しいのではありますが、

例年混み始めるのは連休の前日と連休最終日の午前~午後がピークなのは変わらないでしょう。

その事から考えて

■下り
・4月29日(金)午前 少々混雑
・5月2日(月)夕方~5月3日(火)がピーク
■上り

・5月1日(日)午前~午後 少々混雑
ピーク
・5月5日(木)午前~夕方
・5月7日(土)夕方~5月8日(日)

を予想しています。
例年よりもピーク時は分散されるとは思いますが、それでも人が多いのは変わりないでしょう。

予約をしているのであれば問題ないですが、混みあった状況を回避したいのであれば
ピーク時間は避けるようにしましょう。

予約の空席状況はJRサイバーステーションで確認。

新幹線の空席情報はJRサイバーステーションから確認する事が出来ます。
大型連休は本当に混雑する事が多く予約が取れない事が多いので予約の空席状況についてあらかじめ確認しといた方がいいでしょう

GW中の新幹線の自由席は座れる?

予約が取れなかった場合自由席を利用される方も
いると思いますが、

自由席に関してはどの新幹線も基本座れないと考えておいた方が良いかと思います。

私の体験談についてですが、
なかなか予定が決まらず、決まった時には予約が取れなかったので
GW初日最初の電車(東京行き 6:20の始発)の30分前に改札が開いたのですが
その時間帯ですらすぐ席が埋まってしまいました。

それほどゴールデンウィーク中の自由席は混雑するので
もし自由席に乗られる方は
混雑の中立ち続ける事を
覚悟した方が良いでしょう。

自由席でも座れる情報について調べてみたのですが、
その日の始発でない限り

乗車の最低1時間

には並んだ方が良いとの事ですが、
これも場所によって違いますし、あくまで参考程度に
してください。

その事からもゴールデンウィークやお盆、年末年始などは個人的には予約を取る事をオススメします。
(何時間もぎゅうぎゅうの中ずっと立たされるのは辛いですしね。)


スポンサードリンク

GWの新幹線の予約はいつからすれば良い?

ご存知の方もいるかもしれませんが
新幹線の指定席の予約は1ヶ月前から出来ます。

つまりGW初日の指定席を取りたいのであれば
4月2日からですね。

すでに予定が決まっているのであれば
1ヶ月前から取っておくのが確実ですね。

大型連休、特にGWともなると
すぐに予約が埋まってしまいます。
1週間以上前では予約が取れない可能性があるので注意ですね。

予約はみどりの窓口で購入出来ますが

  • JR東日本なら「えきねっと」
  • JR西日本なら「おでかけネット」

 

ネットでも1ヶ月前から予約出来るので
並ぶのが苦手な方はネットで購入した方が良いですね。

新幹線の予約については別記事にてまとめています。

関連記事新幹線の予約はいつから?GWやお盆、年末年始はお早めに!
関連記事JR新幹線のネット予約の安い入手方法について

GWに止まれる宿もチェック

新幹線も非常に混雑が予想されますがそれと同様に宿も埋まる事が非常に多いです。
レジャー施設中心に埋まっていく事が多く直前になってどこか宿泊して遊びに行こう…と思ってもいっぱいだった…という事はよくある話です。

とはいえGWでも直前まで予約を取れる事はあります。

もし止まりで旅行をする際はあらかじめ空いているかチェックしておきましょう。

まとめ

2016年のGWの新幹線の混雑予想について
書いてきましたがいかがだったでしょうか?

GW中の新幹線は間違いなく混雑が予想されますが、

情報を事前に調べておけば
混雑を回避する事も可能です。

楽しいゴールデンウィークライフをする為にも

あらかじめ下調べをして出発しましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ