コカコーラ サブスク

コカコーラの初のサブスクとして始まったコークオンパス。毎日利用する人にとってはお得なのは間違いないです。

でも毎日利用するわけでもないし解約しようかなぁ…どうしようかなぁ。

と考えている人もいるはず。

というわけでコークオンパス解約の方法や解約すべきタイミングについて徹底解説していきます。

スポンサードリンク

コークオンパスの解約方法

ではまず早速コークオンパスの解約方法について確認していきましょう。

といっても解約方法は非常に簡単です。

コークオンパス 解約

①左上の三本戦をタップしてCoke on Pass-定額サービス設定をタップする。

②Coke on Pass 定額サービス設定をタップ

③Coke on Passを停止するをタップ

④任意の停止の理由を確認して自動更新を停止するを押してOK

さすが大手コカコーラといった所。解約の時にあれこれつけて解約させてくれないとかありませんでした 笑

何か月使わないと解約出来ないとかもなし。もう使わないな…と思ったら気軽に解約出来るのは良いですね。

そういう意味では気軽に定額サービスを始められるともいえるでしょう。

コークオンパスを解約する際の注意点

チェック

解約する際の注意点をチェックしておきましょう。

解約しても月末まで利用出来る。

月末1日ないし利用時に月額支払いをしているという理由からか

月の途中で解約しても月末まで利用する事が出来ます。言い方を変えれば即日やめる事は出来ません。

月末まで利用しないともったいないのでぜひ使い果たしましょう。

解約月分の支払いキャンセルは出来ない

上の注意点と連動しているようなものですが、解約月分の支払いキャンセルは出来ません。

どういう事かというと

加入したけどやっぱ使わないわ。解約するから今月の残りの分日割りにして返金して!

NO!今月支払った分は返せないよ!

といった感じですね。なので解約した日から即日停止するわけではないという事に注意です。

月末日15時以降は来月分の解約が出来ない。

月末日の解約についても注意が必要です。

月末日。例えば5月に解約するとして

解約出来るのは31日の14:59分までで15:00~23:59分は解約する事が出来ないという事です。

使うだけで使って解約しよー。といって月末日の夕方に停止しようとしても無理って事ですね。

月の途中で解約しても月末まで使う事が出来るので当月に解約を検討しているのであればなるべくギリギリに解約するのではなくて気持ち早目にする事をオススメします。


スポンサードリンク

コークオンパスを解約する基準

悩む

といった感じで解約方法や注意点をチェックした所で

解約しようかどうか迷ってる…どうしようかなぁ…

って方に個人的ではありますが解約する基準などについて紹介していきたいと思います。

月に17日以下しか利用しない

中途半端ではありますが、ちゃんとした理由があります 笑

要は自販機で購入する際の得か損かのおおよそな損益分岐点(ペットボトル500ml)で

月額2700円で17日利用すると1本あたり158円。

17日以下の利用だとパスを使わず購入した方が500mlのペットでも同じまたはお得なんですよね。

スーパーなどで購入する事がある人ならなおさらです。わざわざ自販機を小まめに利用する理由がない。

なので月の半分程度しか利用しなかったなぁ…と感じたなら解約の検討ありです。

代替案の有無

コークオンパスの代替案としてはスーパーなど安売りしている箇所があるかどうかですね。

スーパーだとコカコーラ製の500のペットボトルが100円程度で売られている事が多いです。セールだと100円未満の事も。

100円程度だと毎日コークオンパスを利用していたとしてもさほどお得ではないんですよね。

スーパーには種類が限られていて自販機にしかない種類もあったりしますが、代替案でも十分な場合わざわざ継続して利用する必要もないでしょう。

単純に自販機に行くのがめんどくさい

ふざけた基準かとは思っていますが、意外とあると思うんですよね 笑

毎日自販機に行って購入するのって案外めんどくさい…

購入するのを忘れていったん家に帰ってしまうと、また自販機良く為に外に出るのって億劫な事ってありませんか?
(私だけだったらすいません 笑)

初月とかなら始めたばかりなので毎日買いにいくのも苦ではないでしょう。

ただ3ヵ月、4ヵ月と使っているとめんどうだなぁって気持ちになったりします。そのままダラダラ継続してしまうのがサブスクの悪い所 汗

利用しない分損ですし、自販機利用がめんどくさくなったらいっそすっぱり解約するのも一つの手でしょう。

まずは4月末または5月末まで使い倒すべし

といった感じで解約の方法や注意点、基準などについて書いてきましたが

記事を書いている時点(2021年4月15日)ではコークオンパスは半額キャンペーンを5月末までやっています。

半額だと毎日利用して約45円。この値段であれば流石にどこで購入するよりもお得でしょう。

というわけでコークオンパスをまだ利用していない方はお試し利用する価値は多いにあると思っています。(もちろん近くにコークオンパスの自販機がある場合の話)

利用しているからには出来る限り毎日利用して1週間前ぐらいになったら継続するか解約するか検討するのが良いでしょう。

まとめ


スポンサードリンク

  • コークオンパスは解約しても月末まで利用出来るが、月の途中解約による返金は無い。
  • 解約の目安として
  • ・月の半分程度しか利用していない

    ・値段的にも代替案がある

    ・毎日自販機を利用するのがめんどくさくなってきたなど

  • 半額キャンペーンを利用倒した結果継続するか検討すべし

といった感じでコークオンパスの解約の方法や目安について紹介してきました。

現在半額キャンペーン中という事で私個人としては割と満足しています。やはり毎日利用して1本あたり約45円は破格なんですよ。魅力的です。

とはいうものの、割と色んな種類を購入する管理人としては多少なりとも飽きがくるかなぁと。

逆を言えばお茶など年間を通して毎日同じものを利用する方は継続して損はないでしょう。

解約するかどうかの役にたったのであれば幸いです^ ^

関連記事コークオンパスの口コミ、メリットデメリットまとめ

スポンサードリンク