全米オープンテニス2017の日程と放送予定をチェック!

全米オープンテニス2017の日程と放送予定について

全米オープンテニス

4大大会のひとつ全米オープンテニスが近づいてきました。

錦織圭選手の活躍が目覚しくテニスを地上波でご覧になっているのではないでしょうか?
では全米オープンテニスの放送についてはどうなっているのか?

日程も含めて確認していきましょう。

スポンサードリンク

全米オープンテニスについて

まずは全米オープンテニスについてざっくりと確認しておきましょう。

全米オープンはテニスの中でも最も権威の高いグランドスラムのひとつです。「U.S.オープン」とも呼ばれていますね。

グランドスラムと言われる大会は4つあり

  • 全豪オープンテニス(オーストラリア)
  • 全仏オープンテニス(フランス)
  • 全英オープンテニス(イギリス)
  • 全米オープンテニス(アメリカ)

の4つあり4大大会と言われています。

一番権威が高いだけありATPポイントが2000ポイント。賞金も優勝すれば2015年は330万ドルと非常に高額となっています。

1つの大会だけでランキングが大きく変わる可能性を持っているのが4大大会なんです。

ちなみにですが、過去の錦織圭選手の全米オープンテニスの戦歴というと

2007年 予選敗退
2008年 4回戦進出
2009年 大会不参加
2010年 3回戦進出
2011年 1回戦敗退
2012年 3回戦進出
2013年 1回戦敗退
2014年 準優勝
2015年 1回戦敗退
2016年 ベスト4

となっています。

2014年はマリン・チリッチ選手との両者初優勝をかけての決勝は記憶に新しいかと思います。

あの時は日本人初のシングル4大大会優勝か!などと騒がれていた事もあり非常に注目を集めていましたね!

2016年に関してはベスト4に進出しており、4大大会の中でここ数年では成績が良いですし期待したいですね!

コートはハードコート

コート

全米オープンテニスのサーフェスはハードコートです。

ハードコートの特徴としては

  • 球足が速い
  • イレギュラーが起こりにくい
  • ボールの弾みが安定している

といった特徴がありビッグサーバーや強力なストロークを持つ選手が有利と言われています。

ただ他のコートに比べてイレギュラーバウンドがほとんど起こらないので実力通りの結果が出やすいというのがハードコートの特徴です。

錦織圭選手は拠点をアメリカにしておりハードコートの練習が非常に多いからかハードコートの勝率も良いですね。

2014年は準優勝していますし、期待が出来るコートです。

全米オープンテニス2017の日程について

2017年の全米オープンテニスは2017年8月28日~9月10日の2週間にかけて行われます。

順当に勝ち進んでいくのであれば

1回戦  :8月28日~8月29日
2回戦  :8月30日~8月31日
3回戦  :9月1日~9月2日
4回戦  :9月3日~9月4日
準々決勝:9月5日~9月6日
準決勝 :9月8日
決勝  :9月10日

となります。基本2日に1試合が行われ、ドローにより1日目が2日目が決まりその後は2日おきに試合が行われるといった感じです。

注意:ただ雨天により日程がずれると翌日以降に試合が詰め込まれるのであくまでこの日程で進む予定とだけ伝えておきます。

全米オープンは夏の時期に行われるので体力の消耗が激しいです。

その事もあり準決勝で中3日が取れる1日目に組み込まれる方が若干有利でしょうか。

まぁ日程以上に相手次第でもあるので特別有利というわけではありませんが、錦織選手は良いドローに巡って欲しい所ですね。


スポンサードリンク

全米オープンテニスの放送について

全米オープンテニスについては現在放映権がWOWOWが保有しているので現在地上波で見る事が出来ません。

WOWOW
【WOWOW】今すぐ加入で見放題

・ウィンブルドンであればNHK
・全仏オープンではテレビ東京は錦織圭選手に限って生放送

で地上波で見る事が出来るのですが、残念ながら全米オープンでは現状見る事が出来ないんです。

これに限っては2017年も変わる事はないでしょう。

ただ現在テニスは非常に人気が高まっているのでもしかしたら生放送ではなくても時間差放送で放映されるかもしれません。
(全豪オープンではNHKが深夜放送などをしていた事も)

ただ基本的に試合を見たいのであればWOWOWに加入するしかないと思ってもらえればと思います。
(WOWOWでは生放送で放映されます。)

WOWOWは地上波では行われていない他のスポーツも多岐に渡り放送されていますので、
色んなスポーツ鑑賞をしてみたいのであればこの機会に加入というのもありかもしれませんね。

まとめ

全米オープンテニス2017の日程や放送について紹介してきました。

文中にも紹介しましたが全米オープンは熱い時期に行われるので体力が消耗され棄権する選手が続出するほどです。

スポンサードリンク

楽な試合などありませんが、ドローに恵まれ疲労を限りなく少なくしつつ錦織圭選手には勝ち進んでいって欲しいですね!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ