新幹線の切符の変更の当日の仕方。手数料は?いつまで出来る?

新幹線の切符の変更の当日の仕方について

新幹線 切符 変更

新幹線の切符を購入したけど、急な都合で日にちを変更したい。
また当日乗り遅れてしまって変更せざるおえなくなった。

など急な出来事で切符を変更する事はたまにあったりします。
その際にどのようにすればいいか書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

新幹線の切符の変更はいつまで出来る?

まず新幹線の切符の変更はいつまで出来るか確認しておきましょう。

指定席による特急券は指定した列車の発車時刻を過ぎると無効になり払い戻しもする事が出来ません。
なので寝坊などして予定した列車に乗り損ねてしまった…

といった場合はその切符の特急券では後の指定席に変更する事も出来ず、新たに指定席に座りたい場合特急券を購入する必要があります。
なので新幹線の予約をした場合は乗り遅れないように気をつけましょう!

後の列車の自由席には乗る事が出来る。

ただし指定した新幹線に乗り遅れたしても自由席であれば当日内であれば手持ちの切符で乗車する事が出来ます。
その際手続き等は不要で自由席に乗る事が出来るのですが、不安であれば駅員に聞いて確認しても良いでしょう。

ただ自由席に乗る事が出来るのは予約した日の当日のみという事を覚えておきましょう。

指定席の変更は1度まで手数料なしで有効

また指定した時刻の発射時刻までの変更は1回のみ手数料無しで変更で2回目はキャンセル料が発生してしまいます。
そう何度も変更する事はないとは思いますが、もし予定日または予定時刻を変更したい場合は1度だけであればかからないという事を覚えておきましょう。

新幹線の切符の変更の仕方について

では実際に変更したい場合の方法について確認しておきましょう。

当日乗車する時間を変更したい場合はみどりの窓口または券売機で行う事が出来ます。
ただ券売機での変更はすでに変更した指定席件や値段の表示のない指定席券等変更が出来ないケースがあります。

また一度も券売機で変更した事のない場合はやり方がわからないという事もありうるので
みどりの窓口にて変更してもらう事をおすすめします。

みどりの窓口

窓口で切符を変更したい旨を伝えて切符を見せます。

窓口の方から日にちと時間と席をどうするか確認されると思うので変更時間を伝えましょう。

注意
混雑時などにありますが、指定した時間が満席になっている可能性があり自分の乗りたい時間に乗れない事もあります

変更時間が短いほどこの可能性が高く1時間以内の変更であれば満席になっている事はけっこうあります。
当日変更の際はその事を頭に入れておいて余裕をもった変更時間にする事をおすすめします。

指定席から自由席に変更する事も出来る。

予定した時間の指定席が満席になっていてもその時間に乗らなければならない…

といった場合は自由席に変更する事も可能です。
その場合は特急料金の差額分だけ返金してもらえますが、一度自由席に変更した場合は再度指定席には出来ない事を頭に入れておきましょう。

割引切符の変更について

また割引切符による変更については各会社によって条件が異なったりしますが、
基本的には指定列車の出発前に限り、1回だけ可能である事が多いです。
実際に変更する場合は割引切符を購入した各会社を確認しておいた方が良いでしょう。

クレジットカードで購入した場合

特急券をクレジットカードで購入した場合の変更に関してもみどりの窓口にて変更手続きを行う事が出来ます。

以前であればもし値段の変更があった場合購入した窓口でしか変更が出来なかったのですが、
現在は別の窓口やJR会社でも変更する事が可能になりました。

ただ通常より手続きに時間がかかる可能性があるのでその点については注意が必要です。


スポンサードリンク

新幹線の切符の変更の手数料について

上記でも軽く説明しましたが、新幹線の切符の変更については

・1回目の変更においては手数料はかからない
・2回目の変更については手数料がかかる

といった感じです。

正確に言えば2回目の変更は一度払い戻して新たにきっぷを買い直すという形になります。
手数料の値段につきましては

きっぷの種類 払いもどし条件 手数料
普通乗車券、回数乗車券、急行券、自由席特急券、特定特急券、自由席グリーン券 使用開始前で有効期間内 220円
立席特急券 出発時刻まで 220円
指定席特急券、指定席グリーン券、寝台券、指定席券 列車出発日の2日前まで 330円
出発日の前日から出発時刻まで 30% ただし最低330円

となっています。

参照:JRおでかけねっと きっぷのルール

変更に手間がかかりますし、2回目の変更は出来る限り行わないようにしましょう。

スポンサードリンク
関連記事新幹線の切符の買い方について
スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ