パスポートの期限切れを更新する際の必要書類や料金をチェック!

パスポートの期限切れを更新する際の必要書類を確認しておこう。

パスポート 期限切れ 更新

GWやお盆、年末年始など長期連休の際、海外に旅行に行かれる方もいるかと思うのですが、
よくあるのがパスポートの期限切れ。

何年ぶりの海外だと大抵期限が切れてしまっているものなんです。
という事でパスポートの期限切れを更新する際の必要書類や料金などを確認していきましょう。

スポンサードリンク

パスポートが期限切れしまった際の更新について

まず抑えておきたいのは期限切れしまったパスポートは更新ではなく新規の申請となります。

更新と新規の申請はそこまで差はなく、戸籍謄本(抄本)の提出が免除の違いがあるだけです。
(料金の差もありません。)

なのでもしパスポートの期限が切れてしまったとしても慌てる必要はありません。
新規申請としてパスポートを作成しましょう。

パスポートの申請先をチェック。

あと期限が切れてしまうぐらい久しぶりの海外旅行だと思うので申請先を忘れているかと思います。
なので各都道府県のパスポート窓口を紹介しておきます。

注意

ちなみにですが、更新出来る場所は住民登録をしている県のみです。
基本的に他県で申請する事はないと思いますが、間違えないようにしましょう。

また申請から交付までに1週間程かかります。すぐには貰えません
海外旅行を決めた際は早いうちにパスポートを作る事をおすすめします。

パスポートの期限切れの際の必要書類をチェック

パスポートの期限切れの際の必要書類、つまり新規で発行する際の必要書類ですが

    ■ 必須

  • 一般旅券発給申請書(役所またはパスポート窓口にあります)
  • 戸籍抄本または戸籍謄本(6ヶ月以内に発行されたもの)
  • 顔写真(1枚 6ヶ月以内に発行されたもの)
  • 身分証明書(免許証、保険証、マイナンバーなど)
  • ■状況に応じて

  • 6か月以内に発行された住民票の写し(1通)

などが必要になってきます。(あれば失効した期限切れのパスポートも)

一般旅券発給申請書に関しては役所またはパスポート窓口にあります。
役所に行くのが面倒な方は申請する際にパスポート窓口で申請する際に申請書も書きましょう。

戸籍抄本または戸籍謄本に関しては市区町村役場の窓口に行けば手に入れる事が出来ます。
ただし、戸籍抄本または戸籍謄本は本籍地、つまり戸籍が保管されている市町村区でしか入手する事が出来ません。

つまり他県に移住した場合は取りにいく必要があるので注意しましょう。

証明写真に関しては

  • サイズが縦4.5×横3.5
  • カラー白黒どちらでも可
  • 6ヶ月以内に撮影したもの

になります。サイズは普段履歴書などに使うものより大きいので注意しましょう。

また、住民登録している都道府県ではなく、現在居住している都道府県で申請する場合は住民票の写しが必要となってきますので注意しましょう。

身分証明書に関しての注意

チェック

身分証明書は何かと必要なのでパスポートの期限切れの際にも必要という事はなんとなくわかっている方もいるかと思うのですが、

場合によっては2点必要な場合もあるので注意が必要です。

1点でOKなもの

  • 失効後6か月以内の日本国旅券(6ヶ月を越えたものは2点必要なので注意)
  • 運転免許証
  • 写真付のマイナンバーカード(マイナンバー通知カードではないので注意)
  • 写真付の住基カード・船員手帳・宅地建物取引士証・身体障害者手帳等

2点必要なもの

  • 失効後6か月以降の日本国旅券
  • 健康保険被保険者証
  • 国民健康保険被保険者証
  • 学生証・会社等の身分証明書など

といった感じです。2点必要なものについては他にもあるので詳しく確認したい方は東京都生活文化局のサイトを確認しておきましょう。

あと、最後に気をつけたい事としてコピー不可なので気をつけましょう。
(けっこうやらかしやすいポイントなので注意です。)


スポンサードリンク

パスポートの期限切れの料金はいくら?

料金に関しては5年用か10年用かで変わってきます。

・5年用であれば11000円(収入証紙2000円・収入印紙9000円)
・10年用であれば16000円(収入証紙2000円・収入印紙14000円)

となります。

必要に応じて5年用か10年用か決めましょう。

また子供も一緒に海外に行く際は12歳未満であれば
・6000円(収入証紙2000円・収入印紙4000円)

となります。

ただ未成年の場合成長して顔が変わる事もあるからか5年更新しか出来ません。
つまり12歳~19歳に関しては自動的に5年用(11000円)となります。

費用の違いをチェックしておきましょう。

まとめ

スポンサードリンク

パスポートの期限切れを更新する際の必要書類や料金について紹介しました。

パスポートは所得するまでに時間がかかります。
海外旅行に行くのを決めた際は早いうちにとってばたばたしないようにしましょう!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ