ホワイトチアシードの購入場所は?チアシードとの違いやおすすめを紹介!

ホワイトチアシードの購入場所をチェック。

ホワイトチアシード 購入

最近雑誌やテレビで話題になるチアシード。

チアシードも十分栄養価が高くスーパーフードと言われるだけはありますが、
最近は品種改良されてホワイトチアシードも登場しました。

ではホワイトチアシードはチアシードとどう違うのか?購入場所なども含め紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

ホワイトチアシードとは?

ホワイトチアシードとはブラックチアシード(通常のチアシード)の中に混ざっている白い種です。

それが品種改良されたのが現在販売されているホワイトチアシードというわけです。
後で栄養価の比較について紹介しましたが、チアシードとの違いは膨張率の違い。

黒いチアシードでも7~9倍の膨張率を誇っていますが、ホワイトチアシードは10~15倍!
チアシードに比べさらに満腹度が満たされるというわけです。

栄養価の高さも含めダイエットのサポートとして優秀です。

ホワイトチアシードとチアシードの違いについて

では一般的なチアシードとホワイトチアシードの違いについて栄養価で比較してみましょう。

ブラックチアシードの栄養価12g

・エネルギー   58kcal
・たんぱく質   22mg
・鉄    0.74mg
・食物繊維    3.6g
・オメガ3脂肪酸 2.14g
・マグネシウム  40mg
・膨張率     7~9倍

ホワイトチアシードの栄養価12g

・エネルギー   53.3kcal
・たんぱく質   20.4mg
・鉄    0.74mg
・食物繊維    3.9g
・オメガ3脂肪酸 2.48g
・マグネシウム  41.9mg
・膨張率     10~15倍

※12gはスプーン一杯あたりとして計算しています
※メーカーによって成分に多少の違いがあります。

といった感じですね。

やはり目に行くのは膨張率の違いですね。膨張率が違うという事は食べた後の満足感や腹持ち度が違います。
その他の点については食物繊維やオメガ3脂肪酸が多少ホワイトシアチードの方が多く含まれています。

ただどちらも多様に含まれているといって良いでしょう。

他の食べ物と比較

栄養素だけみても多いのか少ないのかわからない…
そんな疑問があると思います。

という事で上記で紹介した栄養素で有名な食品との比較をしてみると
スプーン1杯あたりで

・鉄分      プルーンの9倍
・食物繊維    ごぼうの2倍
・オメガ3脂肪酸 サーモンの3.6倍
・たんぱく質   そら豆の4倍
・マグネシウム  アーモンドの13倍

と他の食品と比べると栄養素が豊富という事がよくわかると思います。この豊富さは流石スーパーフードと言われる所以ですね!

またカルシウムもしらす干しの2.5倍と不足しやすい栄養素も含まれているのが良いですね^ ^


スポンサードリンク

ホワイトチアシードはどこで購入出来る?おすすめは?

ホワイトチアシードについて調べてみましたが、現状は楽天やアマゾンなど通販が主流のようですね。

チアシードは成城石井やコストコ、カルディなどでも販売されていますが、ホワイトチアシードは商品の種類も少なく在庫も置いてない事もあります。
(実際私の近所にある成城石井には置いてませんでした 汗)

毎日実践するなら近くの場所に手軽で購入したいところではあるのですがないものは仕方ないですね^ ^;

では通販で購入するならどこがおすすめかとなると
個人的にはナチュラルヘルシースタンダードさんのホワイトチアシードです。


・主な理由として

  • お試し購入でも送料無料
  • 国内工場で袋詰めされている(日本食品分析センターにて分析済み)
  • 複数購入すると値引有り
  • 公式サイト会員登録でクーポン有り

といった所でしょうか。

送料無料や割引有りも魅力ですが、個人的には国内工場で袋詰めされ分析センターでしっかり分析済みされている点が安心感があり魅力的ですね。
(チアシードは日本原産ではないので)

安心かつお試しでも送料無料の点でナチュラルヘルシースタンダードさんのホワイトチアシードがおすすめです。

まとめ

ホワイトチアシードの購入場所は?チアシードとの違いやおすすめについて紹介してきました。

以前から続々と紹介され知名度が上がってきましたがホワイトチアシードはまだ販売場所が少ないのが残念ですね。
もっとメディアに取り上げられて手軽に手に入れるようになるのに期待ですね^ ^

チアシードに関する記事まとめ

1.チアシードの効果は?副作用や危険性はない?
2.チアシードの販売店について
3.ホワイトチアシードの購入場所やチアシードとの違いについて←この記事です。
4.チアシードの1日の摂取量と効果的な食べ方について

スポンサードリンク
スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ