「血液検査」の記事一覧

血液検査についての記事です。

血液検査には色んな項目がありますが、基準値より高かったり低かったりすると、身体のどこかが異常を起こしたり病気になっている可能性があります。

血液検査の項目や基準値からずれている場合の対策について紹介していきます。

血液検査のCK(CPK)が高い場合と低い場合について基準値もチェック。

チェック

血液検査のCKとは? 大人の方であれば病院検査で血液検査を受けた事はありますよね。 ただ項目を見ても 「この値ってどういう意味なんだろう?」 「基準値から離れている場合どういった影響があるんだろう」 と思われる方も多いの・・・

血液検査のヘモグロビン(Hb)の基準値は?低い原因と高い原因をチェック

悩み

血液検査のヘモグロビン(Hb)の基準値とは 液検査の項目の一つであるヘモグロビン(Hbとも表記されます。) ヘモグロビンが不足してしまうと貧血になりやすいという知識はなんとなく聞いた事あるとは思いますが、 それ以外にどう・・・

血液検査のWBCの基準値。高い場合と低い場合の原因をチェック。

チェック

血液検査のWBCの基準値について 血液検査の項目のひとつであるWBC(白血球数) 白血球数が多いと精密検査を受ける事もあり心配という話は聞いた事はあると思いますが、 逆に低い場合もこれまた問題で精密検査を受ける必要がある・・・

血液検査のCRPが高い原因は?基準値も要チェック

LINE 既読 無視

血液検査のCRPが高い原因を要チェック。 健康診断や人間ドックで血液検査を受けた際に CRPが基準値より高いと診断された事はありませんか? CRPってなんの事かわからないけど異常値だと心配になりますよね。 今回の記事では・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ