「106万の壁」の記事一覧

106万の壁で働き損はいくらまで?境界線もチェック。

106万の壁 働き損

106万の壁で働き損にならない為に 今まで妻の年収は103万までとか130万までと言われていたのですが 2016年10月社会保険への適用の拡大に伴い条件を満たすと 社会保険の壁が130万から106万へと引き下げられる「1・・・

扶養控除の106万の壁はいつから?130万と103万との違いもチェック。

悩み

扶養控除の106万の壁はいつから? 夫がサラリーマンの場合扶養控除を受ける為に今まで 年収を103万または130万に抑えている方も多いと思うのですが、 短時間労働者に対する被用者保険の適用拡大により新たに106万の壁とい・・・

106万の壁。ダブルワークの場合は?掛け持ちの際の考え方について

疑問

106万の壁はダブルワークの場合はどうなるの? 現在ご主人がサラリーマンの場合、130万円に抑える事で社会保険上の扶養となり 健康保険と国民年金の保険料が免除されるいわゆる”130万の壁”というも・・・

106万の壁はいつから?交通費も含まれる?

悩み

106万の壁はいつから適用? 今までパートで働いている人は扶養の事で 年収を103万円または130万円までに抑えるいわゆる 「103万の壁」「130万の壁」というものがあったのですが、 今後法改正によって人によっては「1・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ