大阪天神祭2016の花火の日程は?オススメスポットやアクセス方法を紹介!

大阪天神祭2016の花火の日程やオススメスポットをチェック!

大阪天神祭 花火

日本三大祭りの一つである大阪天神祭。

毎年多くの観光客が訪れて他県からも
花火を求めて来られる方も多いです。

そんな中、早いうちから日程を調べたり、
花火が見えるレストランやホテルなど
予約を取ってる方もいるみたいですね。

という事で今回の記事は
大阪天神祭2016の花火の日程は?
また花火が見えるオススメスポットやアクセス方法について
紹介したいと思います。

スポンサードリンク

大阪天神祭2016の花火の日程は?

大阪天神祭2016 花火の日程
開催日時   7月25日(月)
時間    19:30~21:00予定
打ち上げ数 約4000発

となっています。
 
気をつけたい点は
荒天の場合中止の点ですね。
もし中止になった場合は延期なしです。
決行の有無は18時30分に決定

もし雨が降っていて花火やるかどうか
微妙だなぁといった場合、
あらかじめ電話をして花火を打ち上げるか聞くのも
ありではないかと思います。

問合せ
大阪天満宮
TEL: 06-6353-0025

天神祭の花火のオススメスポットは?

天神祭の花火を見るからには
綺麗に見える場所で見たいですよね!
という事でオススメスポットを
紹介したいと思います!

  • 船渡御に乗船して見る
費用はそれなりにかかりますが、
船渡御に乗船して花火を見る事が出来るツアーがあります。

販売サイトの一部を紹介しておきます。


船渡御から見る花火はとても綺麗に見る事が出来るので
非常に人気で満員になる人気の花火スポットですね!

思い出に残る天神祭の花火を見たいのであれば
船渡御から見る花火はオススメですね!

 
  • ホテルやレストランから見る

他県から天神祭を見に来られる方で多いのが
ホテルやレストランを予約して見る方ですね!

特に綺麗に見る事が出来るのは帝国ホテル大阪です。

帝国ホテルは食事と共に花火を見る事が出来ますし、
帝国ホテル専用の奉拝船で船から見る事が出来ます。

ただし、高級ホテルなので値段もかなり高いです。
(1室2名利用1室146,000 円~)

特別な思い出作りなどでは良いかもしれませんね。

・リーズナブルに宿泊したいのであれば
大阪リバーサイドホテルをオススメします。
ただし予約もすぐ埋まるのでかなり早いうちから
予約する事をオススメします。

ポイント 宿泊を予約するのであれば、
川沿いの部屋を確保しましょう。

実際に電話で予約をして川沿いの部屋を予約できれば
部屋内からでも花火を見る事が出来ますよ!

またホテルから見るのではなくても宿泊して見に来られる方もいると思うので
天神祭周辺のホテルについて紹介しておきます。

CHECK!>>天神祭奉納花火周辺のホテル

人気の花火大会なのでご予約は早めにしておきましょう!


スポンサードリンク

天神祭の花火のアクセス方法をチェック!

 

天神祭の花火アクセス方法

打上場所:桜之宮公園、川崎公園

  • JR桜ノ宮駅西口から南へ徒歩5分
  • JR大阪城北詰駅より北へ徒歩5分
注意 毎年大阪天神祭の花火の観客人が非常に多い為
花火の時間帯は非常に混雑します。

出来る限り混雑をしたくないのであれば
お昼頃から来られる事をオススメします。

なにせ花火だけで100万人以上の人が
来られるわけですからね!

花火の穴場スポットを探している方を
よく見かけますが、
基本的には上記で紹介したホテルやレストランなど
部屋から見る以外は基本的に混雑していると思って
いいでしょう。

また迷子になるといけないので
あらかじめ迷った時の集合場所を決めといた方が
いいですね。

まとめ

大阪天神祭2016の花火の日程や
オススメスポット、アクセス方法などを
紹介しました。

日本三大祭りというだけあり、本当に
たくさんの人が来られます!

スポンサードリンク

それだけ人気の高い花火大会なので、
予め情報を仕入れておいて楽しんでくださいね^ ^

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ