全豪オープンテニス2018の日程と放送予定をチェック!

全豪オープンテニス2018の日程と放送について

全豪オープンテニス

テニス4大大会の一つである全豪オープンテニス。

ATPツアー内の4大大会の中で一番最初に行われる大会でもありATPレースもこの大会の結果でスタートダッシュ出来るかどうかが決まるといっても良いでしょう。

2017年はフェデラー選手やナダル選手が復活したという印象でしたが、2018年はどうなるのでしょうか?

全豪オープンテニス2018の日程と放送予定について確認していきましょう。

スポンサードリンク

全豪オープンテニスについて

まずは全豪オープンテニスについて軽く触れておきましょう。

全豪オープンテニスは最もポイントの高いグランドスラムの一つです。

グランドスラムと呼ばれる大会は

  • 全豪オープンテニス(オーストラリア)
  • 全仏オープンテニス(フランス)
  • 全英オープンテニス(イギリス)
  • 全米オープンテニス(アメリカ)

と4つあり4大大会とも呼ばれます。

優勝賞金も非常に高くポイントも優勝すると2000ポイントと1つの大会だけで大きく順位が変わる可能性があります。

つまり4大大会は重要で権威のある大会なんです。その最初に始まるのが全豪オープンテニスというわけです。

コートはハードコート

コート

全豪オープンテニスはハードコートで行われます。

ハードコートは現在では最も一般的なコートと言われており

  • 球足が速い
  • イレギュラーが起こりにくい
  • ボールの弾みが安定している
  • イレギュラーバウンドが起こりにくい

といった特徴があり実力通りの結果が出やすいコートと言われています。

ただ全豪オープンテニスの特徴としてとにかく暑い。日によっては35度を越えるほどの酷暑もあります。

なので試合をいかに早く終わらせるかも勝ち進む上で重要になってくるでしょう。

全豪オープンテニス2018の日程について

全豪オープンテニス2018の日程は

1月15日(月)~1月28日(日)
の2週間にかけて行われる予定です。

例年の予定通りであれば

1月15~16日 1回戦
1月17~18日 2回戦
1月19~20日 3回戦
1月21~22日 4回戦
1月23~24日 準々決勝
1月25~26日 準決勝
1月28日 決勝

といった日程になるかと思います。

全豪オープンは可動式の屋根があるので雨天による日程が変わる事はありませんが、何より試合数が多いので予定とずれる事があります。なのであくまでこの予定は参考程度に思ってください。

錦織選手は全豪オープン欠場

怪我に悩まされている錦織選手ですあg、全豪オープンも欠場するようです。

思っていた以上に怪我が長引いている印象ですが、無理に出場すればまた怪我が悪化する可能性があるだけに残念ではありますが、ほっとしている気持ちでもあります。

怪我を完全に治した状態で復帰してもらいたいですね!


スポンサードリンク

全豪オープンテニス2018の放送について

全豪オープンテニスの放送については

  • NHK 総合
  • WOWOW

での放送予定となっています。

NHK 総合

NHKに関しては直近になるまでわかりませんが、おそらく録画放送になるかと思われます。

数年前まではNHKの放送もなかったと記憶しているのですが、錦織圭選手が注目を浴びている事もあり録画放送権を所得しているようです。

また直近になりましたら更新しますが、おそらく深夜帯での録画放送と思っていただければと思います。

2018年も日本人選手を中心に録画放送となりました。

WOWOW

4大大会といえばWOWOW。

という事で2018年に関しても放映権を所得しており生放送で放映されます。

NHKの動向次第ではありますが、おそらく生中継で見る事が出来るのはWOWOWだけかと予想されます。

有料ではありますが、白熱した生での中継を見たい方はWOWOWですね。

という事で

  • 地上波で放送を見たいのであればNHK 総合(録画放送)
  • 生放送で見たいのであればWOWOW

といった感じになります。

まとめ


スポンサードリンク

全豪オープンテニス2018の日程と放送予定について紹介しました。

4大大会最初という事だけあってここで上位に進出出来ればATPレースで良いスタートが切る事が出来ます。

以前に比べて日本でもテニスが注目されています。日本人選手を中心に熱い試合が繰り広げられるのを願うばかりですね!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ