南紀白浜アドベンチャーワールドの料金は?割引で行く方法をチェック!

南紀白浜アドベンチャーワールドの料金や割引で行く方法について

南紀白浜アドベンチャーワールド

私の友人が和歌山県に住んでいて、今度遊びに行くことになりました。

そこで、南紀白浜アドベンチャーワールドに遊びに行こうと言われ、どのような場所なのか料金や割引などについて調べてみることにしました。

スポンサードリンク

アドベンチャーワールドとはどういう所?魅力をチェック!

まず、どういった施設なのか何があるのか気になりますよね。

ネットを見たら「人と自然と動物とのふれあい」をテーマにしていて全世代の方が楽しめる動物ふれあいパークと書いてありました。

動物園かな?と思いましたが、実際に調べてみたらスケールが大変大きいことがわかりました。

細かく見ていきたいと思います。

パンダファミリーに会える「パンダランド」

2014年に産まれた双子のパンダに会うことが出来ます。

合計で4匹のパンダを無料で見ることができます。

愛らしいパンダを見ると、老若男女関係なく心が癒されますね。

有料(7,000円)にはなりますが、パンダラブツアーもあり、バックヤードを見ることができます。

間近でパンダを見ることができ、中々できない体験なのでこの機会に参加してみるのもいいかもしれません。

陸の動物が暮らす「サファリワールド」

列車タイプの専用車を使い、およそ25分間サファリワールドを一周できます。

無料ですが、スーパーシートは有料(500円)となります。

有料になりますが、バックヤードも体験できるスペシャルバスやジープに乗ってより近い距離で動物たちを見ることができます。

また、動物たちを散歩しながら見れたり、サイクリングやカートに乗りながら等楽しみ方はたくさんあります。

子供達のいい思い出になりそうですね。

オススメはナイトウォーキングサファリです。

夕焼けに染まる動物を見ることができ、素敵な写真なども取れそうですね。

海の動物のパフォーマンスを楽しめる「マリンワールド」

イルカやアシカなどのスピーディーで迫力満点のショーを無料で見ることが出来ます。

ビックオーシャンのスペシャルデッキでは、ナイトマリンライブとディナー・イルカとの触れ合いを楽しむことができデートにオススメです。

こちらは予約制になりますので、事前にHPで確認が必要になります。

イルカ・アシカ・ペンギンなどと記念撮影もすることが出来ます。

旅の思い出に1枚は撮りたいですね。

ホッキョクグマやペンギンが食事を取る様子も見学できます。

遊園地の乗り物が楽しめる「プレイゾーン」

観覧車・ジェットコースター・メリーゴーランド・ゴーカートなどたくさんの乗り物があります。

雨の日でも楽しめる遊具がありますので、外で遊べなくても安心ですね。

動物の絵が書いてある乗り物が多いので、乗り物が初めてのお子さんでも楽しめると思います。

乗り物の料金は1回300円〜で最大1,000円となってますので、お財布にも優しいですね。

食事処やお土産店もたくさんありますので、1日中楽しむことが出来ます。

などなど南紀白浜アドベンチャーワールドには色んな体験が出来る場所なんです!


スポンサードリンク

アドベンチャーワールドの通常料金を確認しておこう。

気になる料金ですが以下のようになっています。

南紀白浜アドベンチャーワールド 料金

南紀白浜アドベンチャーワールド 駐車場

団体割引や障害者割引等やオンラインでもチケットを購入することができますので、HPをご覧になってからいくのが良いと思います。

また夕方から入園の場合料金が安くなります。

全てを回るのは厳しいかと思いますが、見たいのが決まっているのであれば夕方から行くのも選択肢の一つでしょう。

チケットを割引で購入する方法について

ではチケットを割引で購入する方法について確認していきましょう。

誕生日の人は無料で入園可能

当日誕生日の人は無料で入園できます。

誕生日にアドベンチャーワールドに行けるなんてすごく素敵で、思い出に残りますよね。

チケット窓口にて身分証明書が出来るもの(​運​転​免​許​証​、​健​康​保​険​証​な​ど​)を必ず持って行きましょう。

注意
​コ​ピ​ー​、​写​真​、​携​帯​電​話​の​画​像​などでは無料で入園出来ません。必ず原本を持っていくようにしましょう!

白浜温泉協会の旅館に泊まる

協会に加盟している旅館に泊まると、1枚当たり200円引きでチケットを購入することができます。

じゃらんなどの一部の旅館では、アドベンチャーワールドの入場券付きのプランなどもありました。

宿泊しながら行かれる方は、そういったてんも見て予約されることをお勧めします。

団体割引や障害者割引を使う

先ほどにも紹介しましたが、公式で団体割引や障害者割引などがあります。

割引額も多いので条件にあてはまるのであればぜひ利用していきましょう!

アドベンチャーワールドのアクセス方法について

気になるアクセス方法です。

車で行く場合

阪和自動車道経由 南紀白浜インターチェンジを降りましょう。

松原JCTより約二時間かかります。

遠くから車で行かれる方は、ナビを設定した方が確実だと思います。

バスで行く場合

■京都より

高速京田辺・京都駅八条駅から約4時間

■大阪より

なんば・大阪駅から約3時間30分

■東京方面より

横浜・新宿・池袋・大宮から約12時間

バスだとやはり結構時間がかかりますね。

車で運転するよりは楽ですね。

電車で行く場合

■京都(JR京都駅)より

紀勢本線特急:約2時間50分

■大阪(JR天王寺駅)より

紀勢本線特急:約1時間30分

■名古屋(JR名古屋駅)より

新幹線+紀勢特急:約3時間50分:約5時間30分

JR白浜駅下車となります。

路線バスで約10分で着きます。

飛行機で行く場合

東京(羽田空港)より

航空便(JAL):約70分

南紀白浜空港からは、路線バスで5分で着きます。

※アクセスについてHPに詳しく載っていますので、あらかじめ下調べをしておいてスムーズに楽しめるといいですね。

最後に

南紀白浜アドベンチャーワールドの魅力や料金、割引について紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

私は東北に住んでいるので、初めて南紀白浜アドベンチャーワールドについて知りましたが、HPをたくさん見て何が見たいかいまから決めておこうと思います。

スポンサードリンク

家族・カップル・友達と1日中遊べるので、皆さんも行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ