アクアマリンふくしまの料金は?割引クーポンや魅力をチェック!

アクアマリンふくしまの料金や割引クーポンをチェック

アクアマリンふくしま

今度家族で、福島県いわき市にあるハワイアンズに行くことになりました。他の観光名所を調べた所、アクアマリンふくしまを見つけました。どのような施設なのか、詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

アクアマリンふくしまの魅力について

アクアマリンという名前が付いていますので、なんとなくイメージで海を思い浮かべます。

アクアマリンの別名が「海洋水族館」というそうです。詳しく魅力を見ていきましょう。

世界最大級のタッチプール

広さ4,500㎡に3つのエリアで水辺を再現し、実際に裸足になって海辺の生き物を探して遊んだり学んだりすることができます。

イトマキヒトデ・アメフラシなど、普段中々見ることができない生き物と触れ合えます。

着替え・タオル・ビーチサンダルがあると、濡れても気にせず遊べますので準備していきましょう。

親潮と黒潮が出会う三角トンネル

2:00~から

世界初の三角トンネルに入り、黒潮と親潮が混ざり合った「潮目の海」を見ることができます。

太平洋の南と北から何千キロと旅をし、複雑に混じり合っているそうです。

食卓にも並ぶ、マイワシ・キハダなどは黒潮水槽で見ることができ、ゴマフアザラシ・マボヤ(ホヤ)などは親潮水槽で見ることができます。

幻想的な雰囲気を感じる事が出来、アクアマリンふくしまの魅力のひとつですね!

その他にも約10種類以上の展示コーナーがあり、見所が沢山あります。

いろいろな参加体験ができる

アクアマリンふくしまでは、色々な参加体験をすることができます。

簡単にできる体験では、釣り体験・調理・食べるまでの一連の体験やかつお節削り体験・餌やり体験などができます。

チェック

漁業体験・宿泊ナイトツアーなど中々出来ない体験が出来たりもしますので、ホームページを行く前にチェックするのをお勧めします。

それぞれ金額や開催日等も異なりますので、それも兼ねて調べたほうがいいです。

土日に開催されているものが多く感じました。お子さんとの思い出作りやデートにもぴったりですね。

その他

アクアマリンふくしまとは直接関係ない事ではありますが福島県と聞くと、放射線量などを気にする方もいるかと思います。

空間線量は基準値以下ですし、ホームページでもしっかりと公表していますので心配は要りません。

福島県はどの県よりもしっかりと公表してますので、安心して食べ物も食べれますし、おもいっきり遊べます。


スポンサードリンク

アクアマリンふくしまの料金について

アクアマリンふくしまの気になる料金について確認していきましょう。

《入館料》

一般 小〜高校生
金額 1,800円 900円
団体料金(20名以上) 1,500円 750円

※高校生の方は、必ず学生証を持っていきましょう。

※お支払いはクレジットカードも利用できるそうです。

《年間パスポート》

料金 一般4,200円 小〜高校生2,100円
有効期限 1年間
販売所 アクアマリンふくしまチケットカウンター
注意点 ・高校生の方は学生証を必ず持っていきましょう

・パスポートは本人のみ利用可能です。

・入館する際は必ずパスポートを持っていきましょう。

※新潟市の水族館「マリンピア日本海」と、福島県猪苗代町にある「いなわしろカワセミ水族館」にパスポートを持っていくと入館料金が割引になります。

年間パスポートを購入すると、他の場所でも使えるのでお得感がありますね。

アクアマリンふくしまの割引クーポンをチェック

◯ファミたんカード

子育て応援支援カードのファミたんカードを持っていくと、家族みんなで年間パスポートを購入する際、割引を受けることができます。

券種 割引後の価格 割引期間
年間パスポート 小学〜高校生

2,100円→2,000円

通年
一般

4,200円→4,000円

※通常の入館券には適用されませんので注意しましょう。

※福島県の子育て応援パスポートになります

※県外のものが対象かどうかは、事前に確認しましょう。

マリンピア日本海の年間パスポートを利用

割引後入館料 大人 小学〜高校生
1,800円→1,500円 900円→700円

※割引パスポートをお持ちの本人のみ有効

※高校生の方は学生証を必ず持っていきましょう

◯近隣宿泊施設に宿泊

宿泊施設によっては、アクアマリンふくしまの入館料を割引価格で購入することができます。

アクアマリンふくしまの入館券付きのプランがある宿泊先もあるので、宿泊先を見つける際に検索してみるのもいいかもしれません。

アクアマリンふくしまのアクセス方法について

最後にアクセス方法をご説明します。

◯車で行く場合

常磐自動車道いわき湯本ICから約20分常磐自動車道いわき勿来ICから約30分

福島空港から国道49号線で約1時間40分

◯バスで行く場合

東京駅からいわき駅まで約3時間。その後電車を利用し、「泉駅」下車となります。

◯電車で行く場合

JR常磐線「泉駅」を下車し、路線バス(小名浜・江名方面)に乗ります。最寄のバス停が「支所入口」となります。下車後徒歩で約10分となります。

バスや電車の場合は、少し乗り換えがあり大変なので、車で行くことをお勧めします。

最後に

アクアマリンふくしまの料金や割引、魅力について紹介してきました。

いわき市には、小名浜港をクルージングして楽しんだり、国宝の白水阿弥陀堂・いわき湯本温泉などもあり見所が沢山あります。

いわき市の観光協会のHPに観光のモデルコースもありますので、参考にしてみるのもいいと思います。

スポンサードリンク

まだまだ、復興に時間がかかる福島県。いろんな形で応援していきたいですね。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ