女性向けカプセルホテルの魅力とは?値段はどれくらいする?

女性向けカプセルホテルの魅力とは?

カプセルホテル

いきなりですが、カプセルホテルというと皆さんはどのような事を想像されますか?

女子の私から見ると…

・男の人が泊まる場所

・狭くて眠れなそう

・値段が安い

・なんとなく古臭い感じなどをイメージしてしまいます。

 

今回、東京駅近くで用事があり宿泊先を探していました。

新幹線代もあり高いホテルは泊まれないし、ビジネスホテルを選ぶ際に潔癖性の私はトイレと同じ空間にあるユニットバスが嫌いです。

 

今は大浴場付きのホテルもありますが、やはり安くても5千円以上はしてしまいます。

そんな時に女友達が、Facebookにカプセルホテル体験談を載せていて「これだ!」と思い ました。

 

駅からも近く、写真を見ると、とにかく室内がきれい!! 女性専用フロアがあると聞き、興味を持ちました。

そこで、最近の女子向けカプセルホテルを探してみる事にしました。

スポンサードリンク

女性向けカプセルホテルの魅力とは?

部屋

女性向けカプセルホテルの魅力は盛りだくさんでした。

もちろんカプセルホテルによって違う部分もありますが主に

  • 手ぶらで行ける
  • 明るいイメージ
  • ホームページの内容が写真付きで安心できる
  • レビューが高評価
  • アメニティが充実している
  • ドライヤーの風量が強い
  • ヘアアイロンやナイトスチーマーなどの貸し出し無料
  • 女性専用フロアがあり、セキュリティー完備
  • ロッカー完備

といった感じで充実しているんですよね。男性の方からすれば随分とイメージが違うかもしれませんね 笑

 

アメニティーは女子には欠かせないメイク落とし・洗顔・化粧水・歯ブラシ・くしなど完備してます。

 

私はロングヘアーなので、いつもドライヤーの風圧が気になります。そんな女子の気持ちも しっかりと組み込んでくれていたのが、風圧も快適でした。

 

疲れている時にスチーマーで癒されたり、普段使わないヘアアイロンにチャレンジできたり など、プラスになる事が沢山。

 

カプセルホテルは男性が使うイメージがあるので、初めての時はとても不安が多いです。

 

女性優先フロアがしっかりあることにより、安心して泊まる事ができました。セキュリティーもしっかりしてるので、一人でも安心です。

 

ロッカーは少し大きめのものが完備されています。スーツケースは入りませんが、ロッカー室に置ける感じでした。

 


スポンサードリンク

実際に泊まってみた感想について

今回泊まったカプセルホテルは

カプセルホテル おもてなしのお宿上野店というホテルです。

おもてなしのお宿

入店の流れ

入店し靴をロッカーにいれ、靴ロッカーの鍵を店員さんに渡します。
(素足でくつろぐテイストです・私は潔癖症なので50円で簡易スリッパ買いました)

 

先に料金を清算をし、ロッカーの鍵と作務衣とバスタオル・タオルをもらいます。

 

(カプセル番号もロッカーと同じナンバー) 鍵でセキュリティーを解除し、女性ロッカールームに入り着替えます。荷物をロッカーに入れて、作務衣に着替え身軽になります。 その後は自由に大浴場にいったり、カプセルでくつろぐ事ができます。

おもてなしの宿と実感したポイント

大浴場がある

浴場

なんとこちらには、大浴場と簡単なサウナがあるんです。 大浴場に行く際もセキュリティーがしっかりしてますのでご安心を…

 

なれない東京で歩き疲れた私にとっては、本当にありがたかったです。

 

しかも、シャンプーには結構うるさい私ですが、すごくシャンプーの香りが良くきしむこと もなかったです。

 

食事が出来るダイニングがあり、1階にセブンイレブンがある。

こちらでは、朝夕バイキングも実施してます。私も朝食付きプランを予約し食べましたが、種類も豊富でとても美味しかったです。

 

セブンイレブンが1階にあるので、お酒が飲みたくなったり必要なものがある時も、サンダ ルが準備してあるので気軽に買いにいけて、とても便利です。

リラクゼーションエリアがある

リラクゼーション

こちらでは、漫画喫茶のようなエリアが2階にあります。 漫画・雑誌・流行の本・TV付きリクライニングチェアなど宿泊時間内じゃ足りないくらい 充実したエリアでした。

 

ちなみに私は、夜遅くに帰宅したのでここは1時間程度しか使わないまま寝てしまいました
…次回は思う存分こちらでくつろぎたいと思います。

 

※こちらは男女共用エリアなので、男性も結構いらっしゃいます。

カプセルが広い

従来のカプセルホテルに宿泊経験はありませんが、狭いイメージがあります。 こちらでは、160センチの私が足を伸ばしても余裕でくつろげる空間でした。

 

横幅も違和感なく、結構ぽっちゃりとされた方も宿泊されていましたよ。
170センチの男の人でも問題なく寝れる大きさでした。

といったようにおもてなしのお宿様で泊まった時の魅力を紹介しましたが、今までのカプセルイメージとは随分違って快適な場所でした!

もちろんお店によって違いますが、参考にしてみてはいかがでしょうか?特に最近出来たカプセルホテルなどは綺麗でオススメですよ!

値段はどれくらいする?

今回楽天トラベルで予約し、朝食付きのプランにしてなんと3,150円だったんです。激安すぎてものすごく不安になりますよね。

 

けど安心してください。すごく快適でした。

 

金額は楽天トラベルと、ホームページで多少違いました。 ホームページを見ると、結構キャンペーンをしていることが多いです。

カプセル素泊まり(税込) カプセル朝食付き(税込)
楽天トラベル
(通常価格)
2,900円 3,150円
ホームページ
(キャンペーン価格)
2,600円 3,150円

 

 

女性の価格になります。男性の場合は、素泊まりで3,500円〜となっています。詳しくは、ホームページにてご確認ください。

もちろんカプセルホテルによって値段に差はあるのですが、

 

漫画喫茶よりゆっくり寝れて、なおかつアメニティー完備でシャワーや大浴場もあればカプセルホテルの方が本当にオススメです。

 

また、こちらはカプセルだけでなく個室・ラウンジのみ利用や時間帯によっても金額が変わるので目的によって使い分けるのもいいと思います。

 

最後に、ラインでお友達追加やツイッターなどでも情報を更新していて、お得な情報を提供しているみたいなので、要チェックです。

 

最後に

いかがだったでしょうか?

もちろん店舗によって雰囲気も違いますが、一度もカプセルホテルを利用された事のない方からすればビックリしたのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まだ行ったことがない方や悩んでいる方、1度行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ