熱田祭り2016。日程や花火の時間、雨天時や交通アクセスをチェック!

2016年の熱田祭りの日程や花火の開始時間や雨天時をチェック!

5bc26408983ea25d34ede88c45933ada_s

全国に先駆けて行われる熱田祭り。

「熱田まつり」「尚武祭」と呼ばれており
熱田神宮の行事の中でも特に重要な祭りとなっています。

屋台なども出ており、人もたくさん集まる分
花火の開始時間や交通アクセスをあらかじめチェックしておかないと
混雑のど真ん中に巻き込まれてしまいます。

という事で今回は
2016年の熱田祭りの日程や
花火の開始時間、交通アクセスなどを紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

熱田祭りの2016年の日程は?

熱田祭りは毎年決まっており、
2016年も6月5日(日)となっています。
今年は日曜開催という事で人がたくさん集まりそうですね!

その分混雑には十分気をつけましょう!

要確認
熱田まつりのイベントとして
花火大会や神楽などがありますが
雨天時は順延なので要注意です。

住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
・熱田神宮ホームページ
http://www.atsutajingu.or.jp/jingu/
TEL:(052)-671-4153 熱田神宮 総務課

 

熱田祭りの花火の開始時間や雨天時をチェック

2016年の熱田祭りの花火大会の開始時間は
6月5日 19:40~20:30となっており
打ち上げ場所は神宮公園内となっています。

雨天の場合は翌日に順延となるので
天気予報は要チェックです。

雲行きが怪しく花火が開催されるか微妙で気になる場合
上記で紹介した通りホームページや電話確認した方が良いでしょう。

※6月6日も雨天中止だった場合の順延はありません。
2015年は順延になってしまいましたが、今年は6月5日が日曜日という事で晴れて開催してほしいものです^ ^


スポンサードリンク

熱田祭りの交通アクセスを要確認

例年花火の時間帯は混雑が予想されますが、今年は日曜開催という事で大混雑が予想されます。
あらかじめ交通アクセスをチェックしておきましょう。

電車の場合

・地下鉄名城線神宮西駅2番出口から徒歩5分。
または
・名鉄本線神宮前駅から徒歩3分。

となっております。
当日はかなりの人数が来られ毎年相当混雑しています。
(地下鉄、名鉄共に)

なので時間に関しては余裕を持って行かれる事をオススメします。

花火終了後の21時頃がピークです。
出来る事ならこの時間帯を避けられる事をオススメします。

車で行こうと考えられている方に

熱田祭りに車で行こうと考えられる方の為の情報ですが、
人がたくさん来る上に回りの駐車場もあまり多くない為公共交通機関推奨という事だけは伝えておきます。
まぁなくはないのですが、そもそも当日は非常に混雑する為に渋滞も予想されるんです。

その上駐車場を探すとなると、相当大変なんです。
という事で混雑する事は予想されても電車で来られる事をオススメします。

まとめ

スポンサードリンク

2016年の熱田祭りの日程や花火の開始時間や雨天時
交通アクセスについて紹介しました。

愛知の花火大会でも特に早い時期に行われるだけあり非常にたくさんの方もこられます。

屋台などもたくさん出ていますし、熱田祭りはお祭り気分をいち早く楽しめるんですよね!

なので熱田祭りに来られる方はあらかじめ
行く時間と帰る時間についてしっかり決めてから
行かれる事をオススメしますね^ ^

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ