バレンタインのメッセージの例文。ポイントについて要チェック!

バレンタインのメッセージについて

バレンタイン メッセージ 例文

バレンタインの時期が近づいてきましたね!

本命にはチョコだけでなくメッセージやプレゼントを上げたいな。
「でもメッセージとか渡して引かれないかなぁ…」
「メッセージカードを渡したいけど良い言葉が思いつかない…」

なんて思う方も多いのではないかと思います。
という事で今回の記事はバレンタインのメッセージの例文なども含めて紹介していこうと思います!

スポンサードリンク

バレンタインのメッセージの嬉しいものなの?

今はメッセージカードのやりとりも以前に比べて少なくなった今日この頃。

メッセージカードを渡しても重いと思われないかな…
とか好きな人に送る場合送るべきかどうかすごーく悩んでしまいますよね^ ^;

という事で実際にメッセージカードについて男性諸君に聞いてみたのですが、

・貰うとドキっとする!
・チョコだけでなくメッセージもあると嬉しい。
・義理チョコだけでも嬉しいのにメッセージカードも貰えて感激(笑)

などおおむね高評価の模様!スマホでのやりとりが当たり前になっている分
逆に手書きのメッセージカードなどを貰えると新鮮味があって嬉しい気持ちになるようです♪

ただ、

・全然知らない子に好きですと書かれていて困った。
・文章が長すぎてなんか怖い。
・好きアピールが凄すぎてちょっと引いた…

などなど文章が長かったりして引いたり相手との関係を気にせず好きなアピールを猛烈にすると
引いたり勘違いしたりする可能性もありそうですね。

顔見知り程度の関係にいきなり付き合ってください!のひとこと。
貰った側からすれば「えっ!?」と思うのも当然ですよねΣ(ll゚Д゚ll)

その辺を気をつけてバレンタインのメッセージを書いていきたいですね♪

バレンタインのメッセージのポイントについて

という事で男性から意見を聞いた所でバレンタインのメッセージのポイントを抑えておきましょう!

男性との関係にもよりますが、メッセージのポイントとして

  • シンプルに思いを伝える
  • 文章を長くしすぎない
  • 手書きで書く

この3つは抑えておきたいポイントです。

男性というのは思いを長々と伝えるよりシンプルかつストレートの言葉を好みます。
さきほど話した通り相手との関係を気にせずいきなりとんでもない事を書くのはいけないですが、
シンプルに今の気持ちを伝えた方が相手に届きやすいです。

また手書きで書くのも重要で、手書きで書いた方が相手に想いが伝わりやすいんですよね!

「字が汚くて見せられない…」
なんて思う方も男性はよほど几帳面の方でない限り時のキレイさはあまり気にしていません。

心をこめて丁寧に書けばちゃんと伝わります。
なのでプリントしたものでなく手書きで書くようにしましょうヾ(・ω・)o


スポンサードリンク

バレンタインのメッセージの例文を紹介!

と、バレンタインのメッセージの大まかなポイントについて説明しましたが、
なかなか思い浮かばない…

という方もいると思うのでメッセージカードにそえられていると嬉しい例文を紹介したいと思います。
例文を参考に自分の言葉にして思いを込めて書きましょう♪

彼氏に送るメッセージカードの例文

いつも一緒にいてくれてありがとう!
これからも大切な思い出を作っていこうね♪

Happy Valentine’s Day!
普段お菓子とか作らないけど、誠意を込めて作りました。

いつも一緒にいてくれてありがとうね♪

○○と一緒にいれて幸せです。
いつもありがとう。大好きです!

ハッピーバレンタイン!

喧嘩する事もあるけど、○○は私にとって支えになっています。
これからも楽しく過ごしていこうね^ ^

といった感じですね。

シンプルに思いを込めて渡しましょう^ ^

片思いの場合

片思いの場合相手と既に親しいか、顔見知り程度かで変わってきます。

すでに親しい間柄はストレートに思いを伝える感じで。
顔見知りの場合は惹かれた理由や頑張っている姿を応援するような言葉を添えた方が良いですね(。・∀・)ノ゛

○○君の△△を頑張っている姿に惹かれました!

これからも頑張ってください!

色々といつも手伝ってくれてありがとうね♪

頑張って手作りチョコを作ってみたよ!
喜んでもらえると嬉しいな^ ^

いつもありがとうございます。

気持ちを込めて手作りチョコを作ってみました。
これからも一緒にいさせてください。



義理チョコの場合

義理チョコの場合はメッセージとか送らない事が多いのですが、
会社などで上司や先輩など”建前上”渡しておいた方が今後の関係が良いと感じた場合送りましょう。

ばっさりな事を言っていますが、義理なのでこれぐらいで十分です(笑)
短文で本命と間違われないようにしましょう。

お疲れさまです。

これからもよろしくお願いします。

いつも仕事でお世話になっています。

これからもよろしくお願いします。

仕事で助けてもらったのでお礼の気持ちです!

これからもよろしくお願いします。



といった感じでバレンタインのメッセージの例文を紹介しました。

例文はあくまで例文なので自分の言葉に置き換えて相手に伝わる思いをこめたメッセージを送りましょう♪

まとめ

バレンタインのメッセージについて紹介してきました。

メッセージカードを送るのってけっこう恥ずかしかったりするんですよね。
ただメッセージカードがあった方が喜んでくれる事が多いんですよ♪

スポンサードリンク

ここはひとつ思いを込めてメッセージカードを送ってみましょう(。≧ω≦)ノ

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ