VVVウイルスの感染原因や回避方法など対策について

VVVウイルスの感染原因や対策について

VVVウイルス 対策

ここ数日でVVVウイルスという
ランサムウェア(コンピューターウイルス)が拡散しているようです。

まだ本当にVVVウイルスが存在しているのがなど不明な点など多数ありますが、

現時点での感染原因や回避方法、対策について紹介していきます。

スポンサードリンク

VVVウイルスに感染する原因について

VVVウイルスとは?

VVVウイルスに感染してしまうとPCのファイルが拡張子(.vvv)になりファイルが開けなくようになる
コンピューターウイルスです。

拡張子が変わっているだけなら元に戻せば…と思いたい所ですが
暗号化されているため、拡張子を元に戻して復旧する事は出来ません。

現状わかっている事をまとめると

・VVVウイルスの感染原因はWebサイト上の広告が原因
(広告をクリックではなく表示されるだけで感染)

・現状ウイルス対策ソフトで検出出来ていない。
(事後検出はカスペルスキーのみ可能という話だが、公式に情報もない為真偽の程は不明)

・感染範囲は接続されている外部記憶媒体(外付けHDDなど)・及びネットワークドライブにも感染。

・今までのウイルスやマルチウェアと動作原理が違い、一般のウイルス対策の知識では対応できない。

・WindowsのOSは7以降全てのOSで感染している模様

・現状PCからの感染。Andorood,iOSなどは確認無し

・現状元に戻す方法は皆無。復元ポイントも消されるので復旧不可

といった状況です。広告が表示されるだけで感染の可能性があり
ウイルスソフトにもひっかからず、復旧も不可という非常にたちの悪いウイルスのようです。

現状大半のサイトで広告が表示されるのでどのサイトに閲覧しても感染の可能性があると言っていいでしょう。


スポンサードリンク

3章見出し

VVVウイルスにの対策について

まだ各種ウイルスソフト会社についての発表や対策がない為に具体的な対策方法はありませんが、
最低限出来る対策方法について紹介します。

各種ソフトを最新にする。

VVVウイルスに限らず、ソフトを最新版にしない事が原因でスパイウェアやトロイの木馬に感染する事がよくあります。
(ソフトに何かしらの欠陥がある為に最新verにアップグレードされる為)

現時点で最新かどうかわからない場合は「MyJVN バージョンチェッカ」で最新かどうか確認しましょう。

  • MyJVN バージョンチェッカ
  • MyJVN バージョンチェッカ

    バージョンチェックをすると上記のようにチェック結果が出ます。
    最新ではない場合、結果詳細の表示を開くと下に最新のものが所得出来るURLが掲載されるので
    そこから最新版を所得しましょう。

    最新版をインストールした際はいったん再起動をかけておきましょう。

    ネットワーク上に接続しない外付けのHDDやメモリーに保存

    最近ではDropBoxなどクラウドソフトなどネット上の外部にバックアップしている方もいるかと思いますが
    ネットワークドライブにも感染報告がある為に安全とは言えません。

    重要なデータなどはネットワーク上に接続しない外付けのHDDやメモリーに保存して
    もし感染した際に復旧出来るようにしておいた方が良いでしょう。

    WindowsPCを使用しない事。

    現状報告されているのはWindowsPCです。
    他のOSが今後感染しないという可能性がないわけではありませんが、
    現状ではWindowsPCでのネットサーフィンは控えた方が良いでしょう。

    Adblock Plusを入れておく

    Adblock Plusとは簡単に言えばウェブサイト上の広告を消すアドオンです。

    ・Internet Explorer

  • https://adblockplus.org/en/internet-explorer
  • ・chorome

  • https://chrome.google.com/webstore/detail/adblock-plus/cfhdojbkjhnklbpkdaibdccddilifddb?hl=ja
  • ・firefox

  • https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/adblock-plus/

広告を表示しなければ感染経路が経たれるので有効です。

普段広告を表示している方にとっては慣れるまで違和感があるかもしれませんが、
セキュリティソフトサイトなどの有力な情報が手に入るまでは入れておいた方が無難でしょう。

VVVウイルスは実際に存在するのか?

ここでVVVウイルスは実際に存在するのかと疑問に思う方もいるかもしれません。
まだセキュリティソフト公式各種でも何も発表がないとなると

現在検証中で発表出来ていないのかまたはデマである可能性があります。

ただ、もし感染してしまったら…という事を考えると対策をしておいた方がいいと私は判断しています。
特にjavaやadobeなどは普段更新をサボっている方も多いのである意味良い機会ではありますしね。

感染経路が悪質なので個人的にはデマの方がありがたいとは思っています。
…が出来る限りの対策はしておきましょう。

まとめ

スポンサードリンク

VVVウイルスの感染原因や回避方法など対策について紹介してきました。

まだ私の周りでは感染者がいないVVVウイルスそのものの真偽は取れていませんが、
感染して後悔する前に対策をしておいた方が良いでしょう。

また新しい情報が入り次第更新します。

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ