食費の平均。一人暮らしや家族の平均を要チェック。

食費の平均って一体どれぐらいなの?

食費 平均

家計の中でも特にお金がかかるのが食費。
食費をなんとか抑えようと頑張る奥さんが多いですよね。ただ

「他の家族は実際どれぐらいかかるんだろう」

と思った事もあるはず。
という事で一人当たりの平均や家族構成による平均について色々調べてみました!

スポンサードリンク

食費の平均金額について

色々と食費について調べて見ると家族構成なども違うのもありけっこう開きがありますね。

まぁネット上だけのデータでは分散しやすいという事で
総務省の消費支出の費目別対前年実質増減率から食費の平均について見てみたのですが、

  • 総世帯の月の平均は60,272円
  • 1人暮らしの平均は38,539円
  • 2人以上の家族の平均が69,926円
  • でした!このデータを見ると以外に高いかな?と思った印象ですがこれは外食費込での話でして、外食を含まない家のみで食べる食費だけを見ると

  • 1人暮らしの平均は26,931円
  • 2人以上の家族の平均が58,149円

になります。この金額になるとネット上で調べた金額に近い感じですね。

家族の平均は2人以上なので当然2人の場合はこれよりも低いし、3人、4人、5人となると平均以上になるかと思います。
とはいっても先で話をした通り家族構成によって違うのであくまで参考程度にしてくださいね^ ^

参照:総務省 家計調査報告(家計収支編)平成24年平均速報


スポンサードリンク

食費を平均より抑える方法は?

ここから先は特に目新しい事ではないですが、データを元に食費を平均より抑えるコツについて
紹介したいと思います。

外食費を減らす。

外食

食費を減らす筆頭はやはり外食を抑える事でしょう。

先ほど数字には出しませんでしたが、外食費の1ヶ月あたりの平均は

  • 1人暮らしが11,608円
  • 2人以上の家族の平均が11,777円

です。年間にして約13万円といった所でしょうか?
もちろん家族で楽しく外食するのも良い事ではありますが、
月に2回行ってた外食を1回にすればそれだけで数千円の食費を抑える事になります。

外食費を一度計算してみて食費が高いなぁ…と感じたならば外食の回数を月に何回か決めて減らしてみてはいかがでしょうか?

スーパーの特売日やタイムセールの時間帯をメモ。

スーパー

これは主婦の方ならばチェックしている方も多いでしょう。
私もスーパーでアルバイトをしていた経験があるのでわかりますが、

スーパーによって惣菜に値引する時間帯は決まっている事が多いです。

例えば2割引の時間帯はこの時間。半額なら閉店○時間前。
などなどこういった時間をメモしておく事で食費にけっこう差が出ます。

値引する時間帯や特売日などをチェックしておきましょう。

大家族やご近所家族と仲が良い場合は業務用スーパーという手段も

もし5人家族や6人家族など家族構成が大きかったりご近所さんとの家族との仲が良いならば
業務用スーパーというのも一つの手段です。

業務用スーパーは名の通り元々は外食の卸売りとして使われていた事もあり量が多く安い事が多いのが特徴です。
ですが一つ当たりの単価が安くものによってはうどん1玉20円や食パン70円などかなり安かったりするんですよね♪

近くに業務用スーパーがある場合は一度確認してみるのも面白いと思いますよ!

  • 全国の業務スーパーの店舗検索はこちら
  • 外食の際はクーポンを利用。

    使っているようで意外と使っていないのがクーポン。

    有名所やチェーン店などはぐるなびなどでクーポンが大抵あるのですが、実際によく利用している人は3割程度だそうです。
    クーポンによっては1000円以上安くなる事もあるので利用しないのはもったいないですね。

    たまの外食もクーポンを使って食費を抑える。行き先を決めた際はクーポンがないかチェックしておきましょう。

    ・一般的なクーポン情報サイト

  • ホットぺッパーでクーポンをチェック

  • ぐるなびでクーポンをチェック

    まとめ

    食費の平均について一人暮らしや家族の平均を紹介してきました。

    実際に平均を見ていかがだったでしょうか?あくまで平均ですが安かった人もいれば平均を超えていた人もいたでしょう。

    スポンサードリンク

    もし平均を超えており食費を減らしたいなぁと感じたからは上記の事を参考に少しずつ減らせる努力をしていきましょう^ ^

    スポンサードリンク

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ