新居浜太鼓祭り2015の日程は?喧嘩祭りと言われる所以や見所を紹介!

新居浜太鼓祭り2015の日程を要チェック!

新居浜太鼓祭り 2015 日程

四国三大祭りのひとつである新居浜太鼓祭り。

江戸時代からある伝統のあるお祭りで巨大な山車が歩きまわる姿は豪華絢爛!
毎年多くの観光客が訪れる程の人気のお祭りです。

そんな新居浜太鼓祭りの2015年の日程や見所について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

新居浜太鼓祭り2015の日程をチェック!

明月院について
日程:10月16日(金)~18日(日)
場所:新居浜駅一帯
時間:
16日:04:00~21:00
17日:09:00~20:30
18日:08:00~17:30
雨天時:雨天決行

となっております。
16日の早朝の内宮神社から始まり色んな場所で山車が歩き周ります。
時間帯によって会場が違うのですが、太鼓台周辺は非常に混雑します。

観覧する際は荷物等気をつけてご覧になりましょう。

会場とスケジュールについては公式がわかりやすかったので転載します。

※2014年度版です。2015年に変わり次第差し替えますので現状は参考程度でお願いします。

今年は17日が土、18日が日曜というだけあって例年以上に大盛り上がりを見せそうです^ ^

新居浜太鼓祭りの見所を紹介!

新居浜太鼓祭りは非常に大きい太鼓台と呼ばれる巨大な山車ですね!

重さ2.5トンとも言われる太鼓台に150人の担ぎ手が

掛け声の「チョーサージャー」、「ソーリャ、ソーリャ」、
「ソーリャ、エイヤーエイヤー、ヨイヤサーノサーサー」

と共に町内を駆け巡ります。

新居浜太鼓祭りの中でも特に見ごたえがあるのがかきくらべ


町内を周る際はタイヤをつけて移動するのですが、
そのタイヤを外して2.5トンの太鼓台を4本の棒を持って人の力だけで持ち上げて動かす行事です。

いくら150人とはいえ2.5トンは相当な重さのはず!
それを指揮者の掛け声と共に他の対古代と持ち上げを競い合うのは迫力満点です!

その姿を見ようと多くの観光客が訪れ写真を撮る方をたくさん見かけます。それぐらいかきくらべには迫力があるんですよね。

新居浜太鼓祭りを見に行かれる方はご覧になる事をオススメします!


スポンサードリンク

新居浜太鼓祭りは喧嘩祭りと言われる所以とは?

新居浜太鼓祭りが喧嘩祭りとも言われる所以は太鼓台通しの鉢合わせにあります。

鉢合わせは太鼓台同士がぶつけ合う事で煽りあう事でもあるのですが、
それが勢いを増して喧嘩に発生してしまう事により喧嘩祭りと言われているのです。


その事もありけが人や逮捕者も出ている程です。
ただ太鼓台同士がぶつけ合う状況は迫力満点で非常に盛り上がります。鉢合わせを楽しみに新居浜太鼓祭りに行かれる方もいるほどです。

とはいえ喧嘩にまでなってしまうのはやはり問題ですよね(汗
こういった状況もありルールを作成して行事として出来ないかという話し合いもあるそうです。

盛り上げを目的してあえて行う地区同士もあるほど白熱した姿が一番拝める鉢合わせ。
危ない事には変わりませんが、見ごたえも抜群です。

まとめ

スポンサードリンク

新居浜太鼓祭り2015の日程や見所、喧嘩祭りと言われる所以について紹介しました。

これだけ迫力のある祭りは他ではそうそう拝めないほど熱いお祭りです。
巨大な太鼓台を担ぐ姿を一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ