単身赴任の手当の平均は?生活費の平均や家電レンタルなどを紹介

単身赴任の手当の平均ってどれぐらいなの?

ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s

4月になり人事異動で転勤となり
単身赴任になるって方もいると思いますが、
他の方の赴任期間中の手当てってどれぐらいか
気になったりしませんか?

会社にいる以上単身赴任が起こるのは仕方がない。
それでもやはり離れるのは寂しいし、
お金の面でも大丈夫だろうか…

と色々悩まれる方もいると思います。

今回は単身赴任の時の手当ての平均や生活費の平均
また出来る限り出費や準備を減らす為の家電レンタル
などを
紹介したいと思います。

スポンサードリンク

単身赴任の手当ての平均は?

単身赴任の手当てって会社によって
かなり違うみたいで、
調べてみてもかなり開きがありましたが

大体3~6万が手当てとして出る所が多いみたいです。

ただ、調べていて思ったのは
額面以外の手当ての差が大きかったです。
一例を挙げると

  • 会社に社宅や借り上げマンションがあるとないとで家賃の差が大きく出る
  • 帰省する際の交通費が含まれているかどうか
  • 光熱費など会社が出してくれるかどうか

など額面に加えて上記の事が会社負担であれば
お金の負担も少ないのですが、

手当てに帰省費や家賃も含まれていると
単身赴任する前の時の方が給料が多く、
生活が苦しくなる…

と言った話もありますね。

重要 単身赴任をする前にどれだけ手当てか出るか
よく確認しておいた方が良いです。

上記の事を元に会社の負担の手当てが
厚いかどうか判断してみてくださいね!

単身赴任の生活費の平均はどれぐらい?

まず単身赴任にかかる生活費において
かかる項目についてチェックしましょう。

生活費の内訳

・食費
・光熱費
・携帯代
・交際費
・洋服、趣味など

といった所が一般的にかかる生活費ですね。

この中で必須の項目の費用の平均を書いていきます。
すると

必須の生活費の平均

・食費 平均月3~4万
・光熱費 6千
・携帯代 1万

食費は抑えられるかもしれませんが、
最低でも平均で4~5万はかかります。

そこから交際費や趣味
それに加えて家賃や家具一式などを揃えるとなると、

正直かなり苦しいという方も
いるのではないかと思います。

単身赴任は家電レンタルという手も

単身赴任し立ての頃は色々揃っておらず、
生活費以外で出費がかかります。

スポンサードリンク

さらに加えて家電等を購入すると
単身赴任が終わってからの処理に
どうするか困る…

という意見も少なくありません。

新しい家電を将来的にずっと使いたいわけでなく
単身赴任の期間中のみ生活に必要な家電を使いたい…

という方にレンタル家電をオススメします。

  • アコムレンタル

https://www.acomrental.co.jp/kaden/

家電レンタルをしている内のひとつを紹介します。
ここの家電レンタルはレンタルの組み合わせが多く
自分の今欲しい家電がレンタル出来るのが良いポイントです。

例えばBの3点セットについてみてみましょう。

Bのセットは冷蔵庫、洗濯機、電子レンジの3点セットで
月3300円。年間で39600円+消費税となります。

チェック

単身赴任が1年の場合普通に購入するよりもお得です。
もし2年以上の赴任の場合は逆に購入した方が安いです。

赴任期間や初期費用の事を考慮して
必要であればレンタル家電という選択肢も頭に入れておいても
いいでしょう。

まとめ

単身赴任の手当や生活費について
紹介してきました。

赴任期間中は家族と会えない事もあり
なかなか寂しい思いをする結果、
生活費がかさんでしまった…

という事もよく聞く話です。

2箇所の生活費の支払いはかなりの負担になるので、
生活費の平均を参考に

スポンサードリンク

削れる所は削って、うまく赴任期間中を
うまくのりきってくださいね!

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ