川越祭り2017の日程は?混雑や交通規制についても要チェック。

川越祭りの2017の日程について要確認

川越祭り 2015

関東3大祭りの一つとされる川越祭り。

歴史ある祭りで観客動員数も100万人近く集まるほどの人気です。
ただその分混雑も凄いし交通規制もあったりするんです。

川越祭りに行かれる方は先に混雑についてチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

川越祭りの2017の日程やスケジュールについて

川越祭り2017の日程について

日程:2017年10月14日(土)、10月15日(日)
開催時間:
(土)
市役所前の山車揃い 14:00~15:00(予定)
夜の曳っかわせ 19:00~21:00(予定)

(日)
市役所前の山車揃い 13:30~15:00(予定)
夜の曳っかわせ 18:30~21:00(予定)

観客動員数:2日で約100万人
雨天時:祭りは決行。お囃子などは町内毎で決定
アクセス:JR川越駅すぐ

となっています。
お昼の時間は市役所前での山車揃い。
夜は出会った山車同士が競演をお囃子と踊りの競演を繰り広げる曳っかわせです。

お昼のは市役所前での山車揃い。高さ8mにもなる巨大な山車が一斉に集います。
色んな山車を見たいのであればお昼の時間帯は要チェックです!

そして盛り上がりとしてはやはり夜の曳っかわせでしょう。

山車が鉢合わせになった際に互いのお囃子と踊りが競演します。
その競演姿に目を惹かれ写真を取られる方も多いですね。

屋台もたくさん出ており、おいしいものをほおばりながら山車を見て楽しむのもひとつの楽しみ方でしょう。

あと、雨天時決行となっていますが、お囃子などは町内毎で決定される為実施されない事もあります。
ちなみにですが、2013年のお昼の市役所前の山車揃いは雨天でも決行されました。
が、実際雨の状況によっては曳っかわせが中止になる可能性もある事も頭に入れておきましょう。

実際雨になって決行されるかどうか不安の方は直接電話してみる事をオススメします。

・川越まつり協賛会事務局(川越市観光課) TEL.049-224-5940
・川越まつり会館             TEL.049-225-2727

川越祭りの混雑状況について

冒頭でも説明しましたし、動画を見ている方も気づいているかもしれませんが
川越祭りは非常に混雑します。2日間で100万人の方が来られるぐらいですから当然といえば当然です。

電車に関しては時間帯を特に気をつけるべきでしょう。

電車が特に混雑する時間帯は曳っかわせ終了直後です。

花火大会と違い一斉にどっと帰るわけではないですが、終了直後はやはり大混雑ですね。

出来る限り電車の混雑を回避するのであれば、終了1時間後に時間をずらして電車に乗るなどして混雑のピークからずらしてから電車に乗った方が良いでしょう。

よくお祭り30分前に帰るのがおすすめという話がありますがそれは花火大会の話。

開催中は常に電車が混雑していると思って良いでしょう。
まぁそれぐらい人気という証拠でもあるのですが(汗

後もう一つのポイントとして荷物は最小限にした方が良いです。
ただでさえ人が多く身動きが取りにくい為に荷物を抱えこむと移動の邪魔になってしまいます。
なのでなるべく持ち物は最小限にしましょう。

他にはトイレの場所や迷子になった時の場所も確認しておいても良いでしょう。


スポンサードリンク

川越祭りの交通規制について要チェック!

川越祭りは交通規制があります。

  • 場所:JR川越駅~市役所一帯
  • 時間:10:00~22:00
  • となっています。この2日間に関しては駅周辺車は通れないと思って良いでしょう。

    また電車ではなく車で来られる方もいますが、駅周辺は大混雑します。
    当然止める場所を見つけるのも難しいぐらいなので電車で行った方がいいでしょう。

    電車も大混雑するのですが、車はそれ以上に大変だと思って良いでしょう。

  • 交通規制の詳細は公式HPへ

まとめ

スポンサードリンク

川越祭りの2017の日程や混雑、交通規制について紹介しました。

屋台も出て山車同士の盛り上がりも凄く魅力的な祭りなのですが、
何も考えなしに行くと大混雑に巻き込まれる可能性大です。

あらかじめ計画を持ってお祭りを楽しみましょう^ ^

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ