シルバーウィークの渋滞予測2015。ピークや渋滞を避けるにはどうすれば良い?

2015年のシルバーウィークの渋滞予測をチェック!

シルバーウィーク 渋滞予測 2015

ご存知の方もいるとは思いますが、2015年の9月は6年ぶりのシルバーウィークですね!

この時期は毎年混雑しがちですが、5連休という事で旅行など出かける方も多く特に混雑する事が予想されます。

出かける前にあらかじめピークや渋滞を回避する手段を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

2015年のシルバーウィークは大型連休で渋滞の可能性大!

まずはシルバーウィークの期間について確認しておきましょう。
2015年のシルバーウィークは9月19日(土)~9月23日(水)の5連休です。

お盆期間中が土日と被ってしまう為にシルバーウィークの方が休みが長い方もいるのではないでしょうか?
それもありGWと同じぐらい渋滞すると思って良いでしょう。

シルバーウィーク 2015

シルバーウィークの渋滞のピークは?

シルバーウィークは毎年あるわけではないのでGWを参考にして渋滞のピークを予想していきます。

早い所だと渋滞は連休前日の金曜日から渋滞し始め、
・下りは土曜の午前~日曜の夕方前
・上りは月曜の夕方~水曜の午前

が特に渋滞が多く発生が予想されます。という事で

・2015年のシルバーウィークのピークは

  • 下り9月19日(土)午前~20日(日)夕方
  • 上り9月21日(月)夕方~23日(水)午前

と予想しています。

特に毎回大渋滞が起こしやすい

・下り
中央自動車道 9月19日(土)午前 
関越自動車道 9月20日(日)午前 

・上り 
東北自動車道 9月21日(月)夕方 
東名高速道路9月22日(火)夕方
神戸淡路鳴門自動車道9月22日(火)夕方

は30キロを越える大渋滞が予想されます。

GWと同じ考えで渋滞予測させていただきましたが、シルバーウィークも同じような状況になると考えています。
ピーク時はなるべく高速道路での移動を避ける事をおすすめします。

リアルタイムの渋滞情報はドラぷらで確認する事が出来ます。
運転前に確認してみても良いでしょう。


スポンサードリンク

シルバーウィーク期間中の渋滞を回避するには?

出来る限り渋滞は回避したい所ではあると思いますが、まず頭に入れておきたいのが
期間中はどこでも渋滞をする可能性があると思って行動しましょう。

その上で比較的渋滞を回避出来るとするならば
夜間(23時)~早朝(6時まで)に高速を抜けるのが良いかと思われます。
いくらシルバーウィーク期間中であってもこの時間帯であればよほどの渋滞スポットでない限りスムーズに通り抜ける事が出来るでしょう。

運転者は大変だと思いますが、渋滞に巻き込まれる事に比べればまだましです。
車で旅行する際は渋滞の可能性を加味した上で計画を建てた方がうまくいくでしょう。

まとめ

スポンサードリンク

2015年のシルバーウィークの渋滞予測やピーク、渋滞の回避方法について紹介してきました。

大型連休の渋滞はどこも発生しやすく、考えなしに高速を乗ると渋滞で何時間も過ぎてしまう事もあります。
あらかじめ計画をしっかり経てて行動する事をおすすめします^ ^

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ