ねぶた祭り2017の日程は?有料観覧席や交通規制、混雑について紹介

ねぶた祭り2017の日程を要チェック!

ねぶた祭り 2017 日程

東北三大祭りであるねぶた祭り

東北のお祭りの中でも特に知名度の高いお祭りで
6日間で300万人もの動員数を誇る
非常に人気のあるお祭りです。

街中を通る山車は迫力満点!
太鼓や笛の音が鳴り響き、お祭りの中でも
特に熱いイベントであるのが青森ねぶた祭りなのです。

今回の記事では

ねぶた祭り2017の日程、
また有料観覧席や交通規制、混雑について

紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

ねぶた祭り2017の日程をチェック

ねぶた祭り2017について

日程:8月2日~8月7日
開催時間:19:10~21:00(最終日のみ13:00~15:00もあり)
会場:青森市中心市街地
動員数:期間合計300万人(1日平均50万人)
アクセス:JR青森駅より徒歩約10分
雨天時:雨天決行

となっています。

遠くから初めてこられる方は混雑具合など不明な点もあると思いますので、気になる事は電話で問い合わせてみる事をおすすめします。

・お問い合わせについて

青森ねぶた祭実行委員会事務局
TEL 017-723-7211

ねぶた祭り2017の有料観覧席の販売はいつから?

ねぶた祭りは動員数も多い事もあり有料観覧席を販売しています。
有料席でなくても山車を見る事が出来ますが、

有料席からの方が迫力満点のねぶたを見る事が出来るので
初めて来られる方などは有料席で見る事をおすすめします。

有料観覧席について

価格:2,600円(最終日の花火とのセットは6,600円)
販売開始日程:7月1日~(コンビニ等、チケットピアは7月2日~)
購入方法:青森市内の旅行社、ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケットなど

となっています。

注意

最終日の花火セットの有料席は
コンビニでは購入する事が出来ません。

最終日の観覧席については
青森観光コンベンション協会で電話・窓口受付を
7月1日から販売します。

最終日の有料観覧席を手に入れたい方は
電話をしてチケットを手に入れましょう。

青森市観光情報サイト「あおもり案内名人」
TEL 017-723-7211


スポンサードリンク

ねぶた祭り2017の交通規制や混雑に注意

青森ねぶた祭りは毎年300万人の動員数を誇るだけあり非常に混雑します。

特に最終日は花火も打ちあがるので見に行かれる方は
相当混雑する事を予想していきましょう。

JR青森駅に関しては祭りが開催する数時間前からと終了直後はかなり混雑します。

・大混雑を回避する方法として

  • 開催2時間前には会場周辺に到着する。
  • 終了手前または終了1時間後に駅に向かう

などが良いと思います。

ただ、多少回避するだけであって混雑するのは変わりない事は頭に入れておいた方がいいでしょう。

混雑回避の為に周辺のホテルを取られている方もいます。

翌日に休みを取れる方はホテルを取るという選択肢を加えてもいいでしょう。

またねぶた祭り期間中は交通規制があります。

交通規制の範囲は会場周辺で
時間は17:30~予定
(最終日は12:00~予定)

会場周辺は交通規制もありますが、普段よりもかなりの車の量です。
渋滞も発生しやすいので、

普段会場周辺を通られる方は出来る限り避ける事をおすすめします。

まとめ

ねぶた祭り2017の日程や有料観覧席、
混雑や交通規制について紹介してきました。

やはり全国的に知名度のあるお祭りだけあり
混雑するのはどうしようもないです。

ただ、迫力満点のねぶたを筆頭に
お祭りの盛り上がりは見る物のテンションを上げ、
夏のお祭りの雰囲気を楽しめる熱いイベントです。

スポンサードリンク

行かれた事のない方は
一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ